若杉保育園
携帯掲示板

連絡事項

PC専用ページ

l投稿 l検索

4-6/29件中
<<先頭l 前3件 - 次3件>>

(186)04/23_11:24
コロナウィルス防止に関して、送迎のお願い (若杉保育園)
令和2年4月22日(水)
お子様の送迎はウッドデッキ前でお願いします。保育室の入室はできません。大人用トイレ利用もお控え下さい。9:00〜14:30は玄関で対応します。鍵がかかっておりますので、インターホンでお知らせください。応答がない場合、お手数ですが園に電話をかけていただくよう、お願いいたします。しばらくの間、皆様にはご不便を おかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
※体温が37.5度以上ある、また熱がなくても咳が激しく出ている場合はお預かり出来ません。たとえ元気であっても、解熱から24時間経過していない場合も同様です。

保育園生活は密接は避けられません。
コロナウイルスにお子様や職員が潜伏期間含め罹患していて、無症状のまま保育をしてしまう可能性は十分に有り、絶対に安全な場所とは言えません。
もし仮に発生してしまった場合、発覚から2週〜数週間に渡り完全閉園となり、皆様にお休みを強いることになります。
何度もお伝えしておりますが、必要性の高い業種以外の方は、お休みいただきますよう、ご協力の程よろしくお願いいたします。 
                     若杉保育園園長  飯田秀正
TEL・0475−80−9052


(184)04/10_16:41
緊急事態宣言発出における登園自粛要請について (若杉保育園)
             保子幼第28号
             令和2年4月9日
保護者各位
             山武市長 松下 浩明

緊急事態宜言」発出における登園の自粛要請について

 令和2年4月7日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部から「緊急事態宣言」が発出され、基本的な対処方針が示されました。その中では、保育所等の臨時休園や保育の縮小についての考え方を示すことが求められています。
 これを踏まえて、山武市の私立保育園・小規模保育施設・家庭的保育施設では、緊急事態措置を実施する期間において、下記のとおり、家庭で保育が困難な場合のみ、園において保育を確保して実施することとします。なにとぞ御理解、御協力をお願い申し上げます。

               記

1 実施期間
令和2年4月13日(月)〜5月6日(水)ただし、状況の変化により変更する場合がありますのであらかじめ御了承願います。

2 登園自粛要請の内容
(1)医療に従事している方のお子様
(2)社会の機能を維持するために就業継続が必要な方のお子様
(※詳細は、国の対策本部ホームページを参照願います。)
(3)ひとり親などで仕事を休むことが困難な方のお子様

※(1)〜(3)の家庭で、お子様の保育が家庭で困難な場合は、保育希望実施を園に(週ごとの希望)申し出下さい。

※実施施期間中、家庭での保育が可能なお子様については、登園の自粛をお願い申し上げます。

3 登園自粛に伴う保育料について
  保育料:0歳から2歳児までのお子様で、保育料が発生する場合は、感染症防止のために休む場合は、日割りで減額します。
      
※自治体により対応が異なりますので、山武市以外にお住いの児童については、
 当該児童の住所地の保育担当課にお問い合わせください。

同内容は山武市ホームページに掲載されておりますので、ご参照ください。


(183)03/26_10:36
屋根、外壁改修工事 (若杉保育園)
若杉保育園の屋根と園舎は、

「(公財)車両競技公益資金記念財団様の助成金により、外壁改修工事をさせて頂きました」

おかげさまで、こんなにかわいらしく、素敵な園舎に生まれ変わりました。
工事の間、皆様には、何かとご迷惑をおかけいたしました。

(公財)車両競技公益資金記念財団様 本当にありがとうございました、感謝申し上げます。


[トップに戻る]
4-6/29件中
<<先頭l 前3件 - 次3件>>